触られていないはずなのに触覚を感じる…不思議な「ゴムの手の錯覚」

触られていないはずなのに触覚を感じる…不思議な「ゴムの手の錯覚」

錯覚(さっかく、英:illusion)とは、感覚器に異常がないのにもかかわらず、実際とは異なる知覚を得てしまう現象のことである。対象物に対して誤った感覚や認識を得るのが錯覚であり、存在しない対象物を存在すると見なしてしまう幻覚とは区別される。 一般に、錯覚は知覚の誤りと考えられていて、感覚・知覚・認
3キロバイト (405 語) – 2019年4月23日 (火) 17:33


(出典 assets.media-platform.com)

リアルライブ
@reallivenews

触られていないはずなのに触覚を感じる…不思議な「ゴムの手の錯覚」 https://t.co/ivjrAi20PR

2020-04-18 23:05:29

(出典 @reallivenews)

ぬぬぬ
@t0w9i2z1

🦈との無理矢理セの途中「助けて、助けて、」って扉の方へと伸ばした手を絡め取られて恋人繋ぎでベッドのシーツに縫い付けられる🚺可哀想で愛しいね…恋人としてるみたいに優しい繋ぎ方で錯覚しちゃうもんね…ゴムもしなけりゃやめてと言われてもやめないけど…

2020-04-18 08:02:25

(出典 @t0w9i2z1)

けだま
@mofukedama

ゴム手袋してると、自分の手がきれいと錯覚しやすいから不潔域と清潔域を混同しやすいんだよ。予防目的で使うなら本当に都度使い捨てにしていかないといけないし、外し方もきちんとやらないといけない。

2020-04-16 09:12:58

(出典 @mofukedama)

がまちょ
@HebikoH

薄手のゴム手袋、素手と変わらないレベルのものがあります。手を汚さない=ウイルスに触れないではありませんので念の為。絶対に錯覚して油断しますよ。 https://t.co/h34pqTqE1X

2020-04-14 09:13:48

(出典 @HebikoH)